新着記事


catch-img

生産性を上げるためには?

<目次>

目次[非表示]

  1. 1.1.客数の最大化を目指す
  2. 2.2.VIP客を明確化する
  3. 3.☑.優良顧客が明確になる

1.客数の最大化を目指す

1日に来店される患者様の数を増やしましょう。

当然の話ですが、客数を増やせば売り上げが上がるので必然的に生産性も伸びるからです。

人気の店舗では、1人のスタッフが1日10人以上の患者様を迎えることがあります。

まずは、1日に最大何人の患者様を来店させられるか設定して、実際に無理のない範囲かどうかを検討してみてください。

2.VIP客を明確化する

パレートの法則をご存じでしょうか。

別名8:2の法則ともいわれる、全体の2割のVIP客が、総売上の8割をあげているという法則です。

すべての方に同じように対応するのではなく、2割の優良顧客を差別化して対応することで全体の8割の売上が維持でき、生産性のアップにつながります。

まずは、2割のVIP客を分析、明確化し、特別なアプローチをしましょう。

来店時の対応はもちろん、特別割引や、イベント時にプレゼントを準備するなどアプローチ方法は様々です。

つい常連様には甘えて新規顧客を優先してしまいがちですが本来は逆です。

常連様に支えられていることを忘れず、よりお店を好きになってもらえるように工夫しましょう。



☑.優良顧客が明確になる

日々の業務で入力したデータが数カ月、数年とたまっていくことで、どの患者様がだれに、いくら、なににお金を支払ったかわかるようになります。

そのデータを様々な帳票物で可視化することで、どこに課題があるのか、今後どういったアプローチが必要かが見えてくる仕組みになっています。

経営の方向性、営業方針、マネジメント、マーケティング、などあらゆる視点で役立たせることで生産性をアップさせ、より強い会社へ成長させることができます。

本当の意味でIT戦略を取り入れていきましょう。




店舗で抱えるお悩み、まずはお気軽にご相談ください!

機能や導入メリットなど、資料をこちらからダウンロードできます。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。