新着記事


catch-img

定期ミーティングをするメリットとは?

<目次>

目次[非表示]

  1. 1.1.大切にするべき定期ミーティング
  2. 2.2.結果と目標の確認
  3. 3.☑.来院の理由を可視化

1.大切にするべき定期ミーティング

患者さんに最善のサービスを提供するためにも、院長とスタッフ、スタッフ同士のコミュニケーションの場は必要です。

コミュニケーションを図り、人間関係の構築をするためにはミーティングが最も有効的だと言えます。

注意すべき点として、新人のスタッフでも気をつかわず話せる環境設定が大切です。

2.結果と目標の確認

定期ミーティングで確認事項は、1日の平均患者数など、今月の結果発表と来月の目標です。

「院全体」と「スタッフ個人」の結果発表と目標を行うことがマストと言えるでしょう。

特に多店舗展開を行っている場合は、各院の情報を集めることが必要不可欠です。

未達だった場合、達成できた場合問わず、なぜそうなったのかの原因まで追究し話し合うことをオススメします。




☑.来院の理由を可視化

個人の成績、院全体の成績をわざわざ集計する必要がなくなります。

日々、会計時に入力した情報をクラウドで換算し、見たいシートにして見ていただくことができます。

ミーティングの日が近づいたからといって事務作業ばかりに時間を使うのはもったいないですよね。

計算のスピードは人よりもシステムの方が圧倒的に早くなった時代です。

人だからできる仕事に注力し経営を加速させましょう。