新着記事


catch-img

多忙な受付業務を軽減

<目次>

目次[非表示]

  1. 1.1.受付の業務量
  2. 2.2.こんな手伝い業務も
  3. 3.☑.レジとレセコンの連動が実現

1.受付の業務量

・患者さんや来客対応
・予約の確認
・会計
・カルテの管理
・保険の処理業務

このように少人数で行っていると、あれもこれもとかなり大変な業務量ですよね。忙しくしていることが理由で、ミスが発生して対応に追われたり、なかにはクレームになってしまうケースも少なくないと思います。

2.こんな手伝い業務も

・患部を冷やす
・保冷材を渡す
・治療器具を準備
・施術に使ったタオルや包帯を洗濯

このように、柔道整復師や鍼灸師の先生方の手伝い業務も少なくはありません。多くの整骨院は、施術家に対して受付スタッフの人数が少ないことでしょう。効率的に仕事をこなすことが求められます。




☑.レジとレセコンの連動が実現

弊社システムでは、レジとレセコンが連動をしています。これまでは両方のシステムを打ち込みすることに、かなりの時間を労力がかかっていたことでしょう。ただでさえ大変な整骨院の受付業務。 システムもうまく活用することで、時間を作り出し働きやすい環境を作りましょう。

シンプルな画面で、レセプト作業効率化を実現します。複数台運用可能で音声入力にも対応し、月末画面では、様々なアラートにより入力不備を軽減します。使い勝手の良さを体感していただき、安心安全なレセプト請求をサポートします。