新着記事


catch-img

患者様を入れ替える!?

<目次>

目次[非表示]

  1. 1. 1.保険診療依存が価値を下げている
  2. 2. 2.患者様の層を入れ替える
  3. 3. ☑.誰が優良な患者様?

1.保険診療依存が価値を下げている

保険が使えるというのは整骨院の特徴と言えます。しかしながらこれは怪我の治療に対するものです。

競合が増えた現在、この原則がだんだんと変わった形で使われるようになっています。

患者様側も保険が使えるからという理由で整骨院を選ぶケースも多いのではないでしょうか。

つまりは安いから行く。ということですね。

これでは整骨院の価値を自らの手で下げてしまっていることになるのではないでしょうか。

2.患者様の層を入れ替える

より優良な患者様を増やしていくということです。

低単価の患者様を数多く抱えていても労働時間だけが増えていき、いい未来はなかなか見えてこないことでしょう。

単価は高いけどいい施術を受けることができて満足だと思っていただく施策が必要になってきます。




☑.誰が優良な患者様?

優良な患者様を獲得するといっても、急に院の方向性を変えてしまっては、既存の患者様を一気に手放してしまうことにもなりかねません。

新しく商品を作り、誰(どんな層)がどんな商品を選んでいるのか、を把握することでマーケティングの戦略を練ることができます。

データを基に経営の在り方を見つめ直しましょう。

顧客属性分析では、顧客ランクの性別や年齢から時間帯や曜日別ごとの売上、エリアごとの人数を把握できます。

顧客管理や帳票と合わせて、新メニューの考案や優良顧客の分析にお役立ていただけます。