新着記事


catch-img

次回の予約獲得をUPさせたい

<目次>

目次[非表示]

  1. 1. 1.次回予約を獲得してリピーター顧客に
  2. 2. 2.治療院にも患者様にもメリットが
  3. 3. 3.予約状況を可視化しましょう
  4. 4. ☑.簡単3ステップの予約入力

1.次回予約を獲得してリピーター顧客に

まず施術計画を立て施術箇所を明確にします。

施術方針、内容、通院頻度、期間、施術の必要性をすべて伝えます。いわば患者様に来院の習慣をつけてもらうということです。

リピートしてもらえない場合は、原因を探り課題を把握することで具体的な策を考えることで、患者様への対応をより良いものに改善しましょう。

2.治療院にも患者様にもメリットが

・患者様のために準備ができるので良いサービスを提供できる

・予約を優先することで待ち時間が発生しない(コロナ感染予防のためにも必須)

・予約をすることで継続率が上がり信頼関係を築きやすくなる

3.予約状況を可視化しましょう

1日の始まりや予約を受ける時に、店舗の予約状況をいち早く把握する必要があります。

稼働していない時間を減らし、生産性をUPさせないといけません。

そのためには、スタッフ同士の連携やシステムを用いた情報共有が求められます。




☑.簡単3ステップの予約入力

3タップで予約台帳に入力できるので、手書きで行うよりもスムーズです。

当日の状況、月単位での予約状況も簡単に確認できるので、効率的に予約を埋めることが可能になります。

さらに商品ごとに色分けされるので、施術中でも次の予約内容を手軽に確認できます。。

入力は、時間選択・顧客選択・メニュー選択の3ステップになります。簡素化された入力手順で、誰でも簡単に操作が可能です。

予約画面で選択された情報はレジ会計と連動し、会計操作の効率化にもつながります。