前職は、店舗のレジ運用やオペレーションの効率化をサポートする企業で働いていました。
小売店の運用について学ぶ中で、レジを含む次世代の業務システムを開発から保守サポートまで
一貫して行っているところに興味を持ち入社しました。
自身の経験を活かしつつ、よりチャレンジングな環境に身を置けると実感したことが入社の決め手です。
現在は、ユーザー様による電話問い合わせの対応を行うコールセンター部門の指揮をとっています。
システムに対する満足度は、現場のスタッフ様の満足度によって大きく左右されます。
電話越しで得られる情報からユーザー様の疑問点や要望を丁寧にヒアリングし、
最短でユーザー様の課題を解決することを一番に心がけております。

CS部は、ユーザー様の声を集め、システムバージョンアップに反映させるという役割も担っております。
日々の業務の中で感じたシステム上の課題点をバージョン更新の度に解消していき、
ユーザー様にとって使いやすいシステムを構築していくことは、難度は高いですが
得られる喜びや学びの非常に多い取り組みです。
ユーザー様からのお声に応えていくことで、リピートリンクシステムの価値を
より一層高めていくことは変わらず取り組んでいきたいです。
個人的には拡大するチームをまとめ、日本一のカスタマーサティスファクションを
生み出す集団を構築していくことにチャレンジします。

また、部門間の融合を進め、営業・CS・開発のそれぞれの部門で得られる知見を集約し、
ユーザー第一のシステムベンダーであり続けたいと考えております。

大森 宏幸
CS部 CS課 / 2011年6月入社

創業間もない時期に参画し、顧客へのシステム導入支援・プロダクトの設計・コールセンター部門の品質アップ等様々な業務に携わる。
幅広い業務経験を活かして、CS部門のトップを務める傍ら経営・財務の知見を活かして、大手チェーンの業務コンサルティング等も行っている。